コンサータの処方

コンサータの処方に関して

 ADHDの治療薬であるコンサータは依存性・乱用の危険性があることから2019年12月1日より医師・薬局・患者様の登録が必要となりました。
当院はコンサータ処方登録医療機関になります。

 新規処方の患者様と2019年11月30日までに処方歴のある患者様で対応が違います。※詳細を以下に記載

【新規処方の患者様】
 ADHDの診断
を受けた後、当院からADHD適正流通委員会のシステムに登録し、患者カードを手に入れないとコンサータの処方ができません。コンサータ内服を希望される(または今後内服を検討したい)方はまずシステムに登録することへの同意書へのサインして頂き、登録後3週間程度で患者カードが当院に届き患者様へお渡しとなります。これらの手続きが完了後、コンサータ処方登録している薬局で処方箋、身分証、患者カードを提示し薬がもらえます。

【2019年11月30日までに処方歴のある患者様】
※他院で処方歴がある方も可
 2020年12月31日までにADHD適正流通委員会のシステムに登録しないと以降処方ができなくなります。そのため新規処方の方と同様、当院に受診の際、システムに登録することへの同意書へのサインして頂き、登録後3週間程度で患者カードが当院に届き患者様へお渡しとなります。これらの手続きが完了後、コンサータ処方登録している薬局で処方箋、身分証、患者カードを提示し薬がもらえます。

 

関連記事

  1. スタッフ紹介

  2. 医師の増員

PAGE TOP